沿革沿革

沿革

1978年(1971年創業) 松定プレシジョン・ディバイセズ株式会社として設立
1981年 東京営業所を開設(現:東京営業本社 2010年)
1992年 アメリカ・サンフランシスコ営業所を開設
1994年 社名を松定プレシジョン株式会社と改称
超小型直流電源の開発開始
1997年 アメリカ、ニューヨーク営業所を開設
電子顕微鏡用高安定度電源の開発着手
1999年 本社社屋の増築完成
2001年 マイクロフォーカスX線顕微鏡の開発開始
2005年 レーザー応用製品の事業開始
2007年 滋賀県知事より地域貢献で表彰される
2009年 新研究所完成
2016年 プロダクションセンター(滋賀県大津市)完成予定

企業情報

会社概要
経営理念
事業内容
沿革
事業所一覧

お電話でのお問い合わせはこちら

製品情報
直流電源、高圧電源、
交流電源、電子負荷
X線非破壊検査装置、
拡大観察装置
分析機器
ピエゾ関連機器
クリーンブース、
吸煙・脱臭機、
セル生産システム、除電器
レーザマーカ
光センサ
ファンクションジェネレータ、
電子回路実習機
導入事例
導入事例
(アプリケーション・用途)
最新情報
お知らせ・イベント情報
コラム
企業情報
会社概要
経営理念
事業内容
沿革
事業所一覧
採用情報
松定とは
仕事を知る
先輩インタビュー
モノづくりを知る
採用Q&A
募集について
採用の流れ
エントリー
お問い合わせ
カタログ請求
価格お問い合せ
技術お問い合わせ
ご相談窓口