• SRKシリーズ
  • SRKシリーズ
  • SRKシリーズ
  • SRKシリーズ
  • SRKシリーズ
  • SRKシリーズ

SRKシリーズ

ハイパワー・多機能
交流電源

高さ2Uの19インチラックサイズで2kVAのハイパワー出力が可能な交流電源

検査ライン用に、各種AC入力機器の評価用に、試験実験用に、AC/DC両出力電源として、多機能交流電源

SRKシリーズは、4kVAのハイパワーモデルでも4Uの19インチラックサイズに収まる小型サイズを実現した多機能交流安定化電源です。独自のスイッチング方式により、リニアアンプ方式にせまる高品位な出力を実現しながら、従来の大きく重い交流電源を小型化・軽量化・高効率化することに成功しました。設置場所を選ばない小型設計と多彩な機能、確実な操作性により、電子機器の開発や製造ラインの検査工程などに最適です。

ラインナップ

モデル名 出力結線 最大出力電力 合計台数 交流出力
最大電流(Arms)/
ピーク電流[Apeak]
波高率=4
直流出力
最大電流(A)
お問い合わせ
交流
(VA)
直流
(W)
Loレンジ
(0~150V)
Hiレンジ
(0~300V)
Loレンジ
(0~±212V)
Hiレンジ
(0~±424V)
SRK500 単相 500 325 1 5/20 2.5/10 2.3 1.2 購入前 購入後
SRK1.2k 1.2k 780 1 12/48 6/24 5.4 2.7 購入前 購入後
SRK1.5k 1.5k 975 1 15/60 7.5/30 6.8 3.4 購入前 購入後
SRK2k 2k 1300 1 20/80 10/40 9 4.5 購入前 購入後
SRK4k 4k - 1 40/160 20/80 - - 購入前 購入後
SRK2k-LMsm/
-LMss ※
4k - 2 40/160 20/80 - - 購入前 購入後
SRK2k-LMsm/
-LMss×2台 ※
6k - 3 60/240 30/120 - - 購入前 購入後
SRK2k-LMsm/
-LMss×3台
8k - 4 80/320 40/160 - - 購入前 購入後
SRK2k-LPhu/
-LPhv/-LPhw ※
三相 6k - 3 20/80 10/40 - - 購入前 購入後
SRK2k-L1p3wm/
-L1p3ws ※
単相3線 4k - 2 20/80 10/40 - - 購入前 購入後

※ オプション装着モデルとなります

仕様

洗練されたシンプルな操作性

よく使う機能や出力設定をすぐ呼び出せるので、作業効率が高まります。毎回同じ設定で使用する用途では、前回の設定を記憶しているので再設定する手間がかかりません。数種類の試験パターンを繰り返す場合でも(例:90V→100V→110V、50/60Hzなど)メモリ機能を使用することにより、検査時間を大きく短縮できます。

SRKシリーズのフロントパネルとリアパネルの写真です
フロントパネルに装備したユニバーサルタイプのアウトレットは、各国のプラグを接続し、250Vまで出力できます。
  1. パワースイッチ:安全のため、全ての操作に優先します。
  2. OUTPUT:出力をON/OFFします。
  3. ディスプレイ:ステータス、設定、モニタを表示します。
  4. ロータリエンコーダ:各種設定値の変更に使用します。
  5. レンジ切替:出力電圧のレンジを切り替えます。
  6. 周波数:周波数設定モードになります。
  7. 電圧:電圧設定モードになります。
  8. OCP/OVP/OPP:各種保護機能を設定します。
  9. 左カーソル/DC:左へカーソルを移動します。/DCモードに設定します。
  10. 右カーソル/AX:右へカーソルを移動します。/ACモードに設定します。
  11. DISP:ディスプレイ表示切替モニタ画面に戻ります。
  12. メモリ:頻繁に使用する設定を10種類まで記録、呼出しできます。
  13. ENTER/キーロック:メモリ機能で決定時に使用します。/5~12のキー操作を無効にします。
  14. 出力端子:ユニバーサルタイプの出力端子です。

特長

広範囲な出力電圧と周波数【AC・DCの1台2役】

交流出力

様々なAC入力機器に対応するためにAC:0~150V/0~300V、周波数1~550Hzを連続して出力できます。生産ライン用の電源として、試験、実験用、また航空、船舶用機器の評価用として幅広く利用できます。

AC
電圧:0~150V/0~300V、周波数:1~550Hz

直流出力

交流モードと同じ操作で、0~±212V/0~±424Vの直流出力をコントロールできます。今まで交流電源、直流電源と2種類使っていたところを1台にまとめられ、省スペース化に貢献します。

DC
電圧:0~±212V/0~±424V

新機能ソフトリモートセンシング (-LSn オプション選択時)

出力線の抵抗分による負荷端での電圧低下分と出力設定電圧との差を計算し補正します。(自動利得制御)

新機能負荷を保護するカットオフ機能と突入電流に耐えるリミット機能

交流で動作する機器は様々あり、異常な電流が流れた際はすぐに停止することや、逆に少々の過電流では動作し続けることを求められることがあります。SRKシリーズでは必要に応じて、このような動作を任意に設定できます。

カットオフ機能

カットオフ機能

負荷側で異常な電流が流れると電源の供給を安全に停止します。

電源リミット機能

電源リミット機能

モータなど起動時に定格動作時の数倍もの電流が流れる負荷でも電源の定格内で動作する様に調整し、負荷へ電力を供給し続けます。

軽量・コンパクト・省スペース

従来の交流電源と比べて大幅にコンパクトになり、省スペース性を求められる工場や実験室のニーズを満たす電源になりました。

標準機能と豊富なオプション

標準機能と豊富なオプション

標準で外部コントロールを装備。ON/OFF、電圧、周波数、レンジをリモートでコントロールできるので、生産ラインでの自動化にもすぐ対応できます。また、オプションにより、USB、RS-232C、RS-485、GPIBコントロールも可能です。

多彩な出力…三相出力、単相三線出力、マスタスレーブ

オプションにより三相出力、単相三線出力、マスタスレーブ接続ができます。(マスタスレーブ接続は2kVAモデルのみ対応)また、オプション設定を戻すことでそれぞれ単体の交流電源として使えます。

三相出力

単相100VACまたは200VACしかない場所でも三相交流の試験、評価ができます。

三相出力1
三相出力2

(1.2kVAもしくは2kVAモデルで三相出力を組んだ場合)

単相三線出力

単相しかない場所でも単相三線の試験評価ができます。

単相三線出力

マスタースレーブ

さらに大容量の電源が必要な場合、マスタスレーブ接続により、最大8kVAまで構成できます。(マスタ1台、スレーブ3台)

マスタースレーブ

こんなこともできます

簡易瞬停試験
簡易瞬停試験
交流入力機器の簡易的な瞬停試験を行うことができます。

電源ラインが不安定な場合、あるいは瞬停を起こした場合でも機器が誤動作することなく動作することを確認出来ます。

※詳細につきましては営業担当までご相談ください。

オプション

-LUs1:USBインターフェースボード ※1

リモートスイッチON/OFF、電圧レンジ切替、電圧可変、周波数可変、ステータス、電圧および電流モニタ

-LGb:GPIBインターフェースボード ※1

リモートスイッチON/OFF、電圧レンジ切替、電圧可変、周波数可変、ステータス、電圧および電流モニタ

-LGob:光インターフェースボード ※1

光通信で絶縁コントロールします。なお、本オプション選択時には光ケーブル2m長1本が添付されます。リモートスイッチON/OFF、電圧レンジ切替、電圧可変、周波数可変、ステータス、電圧および電流モニタ各種各種インターフェース(USB、RS-232C、RS-485、GPIB)の光変換はデジタルコントローラ「GPシリーズ」のカタログを参照してください(別途アダプタが必要になります。営業担当までお問い合わせください)。

-LN:停電保護解除

ACの入力電圧に連動して電源の出力をON/OFFします。

-LSn:ソフトリモートセンシング  ※2

-L1p3wm/L1p3ws:単相3線接続  ※3 ※4 ※5

単相3線出力モードが使えます。各オプション付のSRKが各1台必要です。

-LPhu/LPhv/LPhw:マルチ相接続  ※3 ※4 ※5

三相出力モードが使えます。各オプション付のSRKが各1台必要です。

-LMsm/LMss:パラレル接続  ※3 ※4 ※5

パラレル接続により出力電力を増やすことができます。オプション構成はマスタ機(-LMsm)1台にスレーブ機(-LMss)を最大3台まで接続することができます。(交流モードのみ)(組み合わせを変える場合は、工場での調整が必要です)。

瞬停試験機能も別途対応しております。詳しくは営業担当までご相談下さい。

  1. これらのオプションはいずれか1つの選択となります。
  2. 本オプションは、単相3線接続オプション(-L1p3wm, -L1p3ws)またはマルチ相接続オプション(-LPhu, -LPhv, -LPhw)と同時に選択することはできません。
  3. SRK4kは本オプションの対象外です。
  4. (-L1p3wm、-L1p3ws)、(-LPhu、-LPhv、-LPhw)、(-LMsm、-LMss)はいずれか1つの選択となります。オプションは各電源に必要です。
  5. インターフェースオプション(-LUs1、-LGb、-LGob)を使用する時はマスタ機(-L1p3wm、-LPhu、-LMsm)のみに付けてください。スレーブ機には不要です。

ご発注方法

ご発注時は、上記のオプション記号をアルファベット・AC入力順に型名の後につけて下さい。

〈例〉 SRK2k-LAmpGbMsmNSn、SRK4k-LFNSnUs11p3wm

その他

AC単相用入力ケーブル(3芯タイプ)【別売】

SRK500

200V
CABLE TYPE 5

定格電圧250V / 最大電流25A

  • CABLE TYPE 5
  • CABLE TYPE 5
100V
CABLE TYPE 2

定格電圧125V / 最大電流15A

  • CABLE TYPE 2
  • CABLE TYPE 2

SRK1.2k/SRK1.5k

200V
CABLE TYPE 5

定格電圧250V / 最大電流25A

  • CABLE TYPE 5
  • CABLE TYPE 5
100V
CABLE TYPE 5

定格電圧250V / 最大電流25A

  • CABLE TYPE 5
  • CABLE TYPE 5

SRK2k

200V
CABLE TYPE 5

定格電圧250V / 最大電流25A

  • CABLE TYPE 5
  • CABLE TYPE 5
100V
CABLE TYPE 11

定格電圧250V / 最大電流30A

  • CABLE TYPE 11
  • CABLE TYPE 11

SRK4k

200V
CABLE TYPE 11

定格電圧250V / 最大電流30A

  • CABLE TYPE 11
  • CABLE TYPE 11
100V
CABLE TYPE 12

定格電圧250V / 最大電流60A

  • CABLE TYPE 12
  • CABLE TYPE 12

シーケンスソフト

電源/電子負荷用シーケンスソフト【PSS2】近日発売

PSS2は、簡単な設定で松定プレシジョン製の各種電源や電子負荷、電源用デジタルコントローラをシーケンス動作させることができる専用ソフトです。電子部品や電気機器、自動車電装品の耐久試験、各種シミュレーション試験などに最適です。

  • シーケンスシートに電圧、電流、時間を入力するだけの簡単操作で様々なシーケンス設定が可能。
  • モニタリング機能によりデータログの保存が可能。
  • 1~32台までの弊社製電源および電子負荷の一括制御、もしくは個別のシーケンス動作が可能。
  • エスペック製恒温槽と連動した動作で負荷温度や湿度環境を連続的に変化させる実験が可能。
  • PSS2と組み合わせて使用する電源や電子負荷が複数種類であっても1つのアプリケーションソフト内で一括コントロールできる。

たとえばこんな用途にお使い頂けます

シーケンス機能でAC入力機器の検査工程を自動化できます

PSS2でAC入力機器の通電シーケンスパターンを作成し、最低入力電圧→定格→最大電圧、50/60Hzと通電検査工程を自動化します。

通電シーケンスパターン例の図

ランプ・簡易瞬停※機能でAC入力機器の評価を自動化できます。

電圧や周波数を連続可変させたり、簡易瞬停※機能でAC入力機器の評価を定量化できます。※オプション

恒温槽と連動させて製品や部品の耐久試験ができます。

PSS2によるシーケンスパターンで電源と負荷を制御すると同時に、恒温槽の温度管理やモニタリングを行うことも可能です。PSS2は電源、負荷およびエスペック製恒温槽を連動させることができます。

ダウンロード

ダウンロードには会員登録が必要です。

本サイトでは、取扱説明書等の資料は全て最新版のみを公開しています。お持ちの製品によっては資料の版が異なる場合もありますのでご了承ください。

未登録の方はこちら

新規会員登録(無料)

会員の方はこちら

ログイン

電源装置

電源装置に関する製品を探す