電源用コントローラ/インターフェース変換機/電源用アクセサリ

eK2000A

  • eK2000A
  • eK2000A

eK2000A

電子回路実習
ミニラボキット

オシロスコープ・電源などあらゆる機器を内蔵

今まで通りの新人教育で大丈夫ですか?教育担当者に大きな負担をかけていませんか?

  • 現場で多くの時間を費やして再教育していませんか?
  • 時間と費用に見合った効果を実感していますか?
  • 教育担当者が教材集めに苦労していませんか?
  • 教育担当者は本来の仕事もこなしていますか?
  • 教育は新人の自主性に任せていませんか?
  • 新人が先輩の足を引っ張っていませんか?

松定プレシジョンのサーキットマスターがこれらの問題を一挙に解決します。

サーキットマスター3つのメリット

メリット1:理解が深く、早い

短時間で確実に理解する

学習ソフトを一つクリアするごとに回路を理解できます。何度も繰り返し学習することができるので確実に学習結果を得ることができます。

実際に半田付けし、感覚を養う

自らの手で実際に回路を作り上げることにより、書籍やシミュレーションによる学習では身に付けることができない「感覚」を養います。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・サーキットマスターのメリット1:理解が深く、早い

メリット2:教育担当者の負担を軽減

準備の手間を軽減

本体セットには半田ごてから小型マイナスドライバーまで、学習キットにはテキストと実験に必要な部品が全てセットされているので教育担当者が部品集めに時間をさく必要がありません。(なくなっても、再度ご注文頂けます。)

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・サーキットマスターのメリット2:教育担当者の負担を軽減
必要な工具も全てセット、無駄な出費をしっかりカット

工具箱には半田ごてやニッパー、ラジオペンチ等、実際の作業に必要とされるものがセットされています。いずれもプロ用の使いやすいものをご用意。後々買いなおす必要もなく、無駄な出費を抑えます。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・サーキットマスターのメリット2:教育担当者の負担を軽減・工具箱もセット

メリット3:教育の時間を大幅に短縮

テキストと部品で効率よく学習

学習キットにはテキストと部品がセットされています。必要な学習内容のキットをご購入頂き、あとは実際に学習するだけ。
もうつきっきりの教育は必要ありません。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・サーキットマスターのメリット3:教育の時間を大幅に短縮・テキストと部品
豊富な学習セット

学習キット「基本動作がわかる編」ではダイオード編からディジタル回路編までをご用意。各キットには電子回路の基本をマスターするための8つの必須テーマがもれなく盛り込まれています。学習ソフト「作りながら学ぶ編」も順次開発予定です。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・サーキットマスターのメリット3:教育の時間を大幅に短縮・学習セット

サーキットマスターは、自習 ・独習により回路設計を体で覚える事を目的に生まれました。研修や書籍による理論学習だけでは、実際の回路設計は出来ません。抵抗やコンデンサなど部品を触って動作を確認することが回路設計には何より大切です。サーキットマスターは、パソコンとつなぐだけで学習に必要な実験設備が出来上がります。

搭載機能をより高性能なものとし、プロとして回路設計をされる方でも計測器としてご使用頂けるほどのハイスペックを実現しています。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・サーキットマスターの写真

機能

eK2000Aの基本スペック

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・eK2000Aの基本スペック表

サーキットマスターの使い方

1.インストール

サーキットマスターのコントロールソフトをお手持ちのパソコンにインストールしてください。

(インストール方法の詳細につきましては本体に添付している取扱説明書をご覧ください。)

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・使い方・手順1:インストール

2.プログラム起動

サーキットマスタープログラムを起動させてください。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・使い方・手順2:プログラム起動

3.テキスト選択

学習キットに付属しているテキストを読み、回路動作を頭に入れましょう。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・使い方・手順3:テキスト選択

4.半田付け

学習キットに付属している部品を使って、同じく付属している基板に半田付けをして回路を組んでください。どこに、どの様に回路を組むかは基本的に自由です。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・使い方・手順4:半田付け

5.配線

波形を観測したい点をプローブでつまみます。任意の2点まで測定可能です。プローブのコモン線を接続するのを忘れないようにしてください。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・使い方・手順5:配線

6.観測

パソコンのオシロスコープ画面で入出力波形が観測できます。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・使い方・手順6:計測

7.定数を変えて再度観測

抵抗の比を変えると入出力波形がどう変わるか予測して、実際に抵抗の比を変えてみましょう。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・使い方・手順7:定数を変えて再度計測
ポイント

このように、頭を使った「理論的」 な学習と、視覚や触覚など五感をフルに使った「実践的」な学習を組み合わせることによってより深く理解ができ、習得時間も短縮できます。

eK2000A 構成

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・eK2000A構成・操作性

eK2000Aはこれらの機器の機能を標準装備しています。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・電源・基準電圧発生器・デジタルマルチメータ・オシロスコープ・スペクトラムアナライザ・データローガー・ファンクションジェネレータなどの機能を標準装備

電子回路を学習するには、計測器をそろえないと動作確認が出来ませんが、サーキットマスターは違います。

eK2000Aでは必要な計測器の機能が本体に全て内蔵されているため、計測器を別途購入する費用が節約できます。しかも内蔵されている計測機器は本格的な性能・機能を備えています。

USBでつなぐだけ。パソコンとサーキットマスターの接続は簡単。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・PCとの接続はUSBで繋ぐだけ

そのうえ、実験に必要な工具やケーブルも付属しているので、すぐに実験が始められます。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・工具やケーブルも付属

eK2000A 各機能説明

オシロスコープ機能

高速等価サンプリング1GHz、周波数帯域60MHz、2chの入力チャンネルと専用機に匹敵する高性能を備えています。
RMS、dBm、DC、周波数、立上り/立下り時間の測定も可能です。
また、演算機能は、X-Y表示、FFT演算、チャンネル間演算が可能で解析に役立ちます。
さらに、データをパソコンに取り込む事もできます。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・オシロスコープ機能

スペクトラムアナライザ機能

信号がもつ周波数成分を周波数ごとに分解し、縦軸にレベル、横軸に周波数で表示します。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・スペクトルアナライザ機能

データロガー機能

最大9.4時間/スクリーン(約1年分)のデータを収集できます。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・データロガー機能

ファンクションジェネレータ機能

2MHzの波形を出力できます。正弦波、三角波、方形波、DC、スイープ、ノイズはもちろん任意波形を作ることも可能です。

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・ファンクションジェネレータ機能

基準電圧発生機能

-12V~+12V可変の基準電圧出力搭載

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・基準電圧発生機能

マルチメータ機能

3桁表示の電圧計を搭載

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・マルチメータ機能

電源機能

±15V/200mAのDC電源を搭載

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・電源機能

その他

併用教材eK2000Aの学習キット

サーキットマスターは、自ら考え検証しながらの学習を実現します。
そこには、本で勉強するのとは違う「楽しさ」「面白さ」があります。
そんなサーキットマスターでの学習をより効果的なものとするための教材をご紹介します。

以下の教材には、テキストと部品が予め付属されていますのですぐに学習を始めることができます。(教材は全て別売です)

電子回路実習ミニラボキットeK2000A・教材の画像

テキストのご紹介

各テキストには、それぞれのテーマを学習するためには欠かせない8つのカリキュラムが組み込まれています。

vol.1 ダイオード編

  • ダイオードによる半波整流回路
  • ダイオードによる半波倍圧整流回路
  • 全波整流回路(ブリッジ形)
  • 全波倍圧整流回路
  • コッククロフト・ウォルトン回路
  • クリップ回路
  • クランプ回路
  • ツェナーダイオードを使った定電圧回路

vol.2 トランジスタ編

  • エミッタ接地増幅回路
  • エミッタ・フォロワ(コレクタ接地回路)
  • 正負両電源を使ったエミッタ・フォロワ
  • プッシュプル・エミッタ・フォロワ
  • 定電流負荷を用いたエミッタ・フォロワ
  • 差動増幅回路
  • 直流安定化電源
  • スイッチ回路

vol.3 FET編

  • ソース接地増幅回路
  • 負電源を使ったソース接地回路
  • NチャンネルFET、正電源を使ったソースフォロワ
  • NチャンネルFET、負電源を使ったソースフォロワ
  • PチャンネルFET、負電源を使ったソースフォロワ
  • FETの入力インピーダンス
  • デジタルスイッチ
  • アナログスイッチ

vol.4 オペアンプ1編

  • 反転増幅回路
  • 非反転増幅回路
  • 差動増幅回路
  • 反転加算増幅回路
  • 非反転加算回路
  • 減算回路
  • 平均値演算回路
  • 可変型基準電圧発生回路

vol.5 オペアンプ2編

  • 理想ダイオード回路
  • 絶対値回路
  • スルーレート可変回路
  • 微分回路
  • 積分回路
  • 電流―電圧変換回路
  • コンパレータ
  • シュミット・トリガ

ダウンロード

ダウンロードには会員登録が必要です。

本サイトでは、取扱説明書等の資料は全て最新版のみを公開しています。お持ちの製品によっては資料の版が異なる場合もありますのでご了承ください。

未登録の方はこちら

新規会員登録(無料)

会員の方はこちら

ログイン

関連コラム記事のご紹介

電源装置

電源装置に関する製品を探す