お知らせ・イベント情報

秋冬インターンシップの様子を掲載いたしました

  • イベント

11/23(金)にこれから就職活動を控える三回生(2020年卒)の方向けに一回目の秋冬インターンシップを開催しました。
たくさんのご来場をありがとうございました。

当日は、企業研究、職場見学、実際に働く先輩社員との座談会、松定プレシジョンのX線検査装置や電源装置の操作と説明などの盛りたくさんのプログラムを、参加者全員真剣に取り組んでいただきました。ここに参加者各位へのお礼を厚く申し上げるとともに、その様子の一部をご紹介いたします。

企業研究

付加価値とは何か、どのように高収益商品が生まれるのか、儲けている企業とそうでない企業の違いは何かについて説明とグループワークを行いました。財務諸表を見るポイントを理解することで、就職活動に役立ちます。

参加者が椅子に座って大型モニタの前で説明している社員の話を聞いている写真です。

文系向けグループワーク(営業ロープレ)

弊社の電源装置の操作説明をさせていただきました。実際に負荷もつないでプログラムテストを行いました。その後、営業マンをお客様に見立てて弊社の提案型直販営業を体感していただきました。

社員1人と参加者3人が座って、製品カタログと見比べながら社員が弊社の直流電源装置を見せて操作説明をしている写真です。

職場見学(電源)

弊社の研究施設で高圧電源の放電を見学していただいたところです。この放電シーンの迫力はぜひ現場で見にきてほしいです。

参加者も社員も立って、高圧電源の放電を見ている写真です。
参加者が社員がやった放電シーンを見ている写真です。

職場見学(X線)

ショールームでX線の原理と弊社X線検査装置の説明をさせていただきました。その後は、参加者の皆さんに弊社X線の操作をしてもらい、様々なサンプルの内部構造を観察していただきました。

座っている参加者の前でプロジェクタやホワイトボードを使って社員が説明している写真です。
グループごとにパソコンでX線の操作をしてもらっている参加者の写真です。

座談会

技術者や営業マンを交えて座談会を行いました。社員との交流を通じて、松定プレシジョンの雰囲気を肌で感じていただきたいです。

弊社技術者2人と参加者3人が座談会している様子です。
弊社営業社員2人と参加者3人が座談会している様子です。

少しでもご興味をいただいた方は是非とも、松定プレシジョンのインターンシッププログラムへご参加してください!

詳細はこちら