光電子増倍管(PMT)

光電子増倍管(Photomultiplier Tube:PMT)は、高速・高感度で光の検出が可能な真空管タイプの光検出器です。フォトマルとも呼ばれ、検出部が先端にあるヘッドオンタイプと、検出部が側面にあるサイドオンタイプがあります。それぞれ外径の違いや、光電面、ダイノードの段数、応答速度や量子効率、優れたリニアリティを誇るモデルなど、さまざまな光電子増倍管をラインナップしています。光電子増倍管は、フローサイトメーターや分光光度計などの分析装置や検査装置の検出器に広く使われています。また、シンチレーターと組み合わせて放射線検出器(サーベイメーター)や電子顕微鏡の二次電子検出器などとしても使われます。

光センサ

光センサに関する製品を探す