お知らせ・イベント情報

製造現場で活躍する 卓上サイズのX線検査装置

  • 新製品情報

松定プレシジョン株式会社は、卓上装置ながら管電圧100kVのハイパワーX線管と、X330×Y340mmの大型ステージを搭載した、製造現場で活躍する卓上サイズのX線検査装置 precision μB4600を発売しました。

precision μB4600 4つの特徴

  • 卓上装置ながらハイパワーX線管搭載で高い透過力を実現
  • コンパクトなボディなのに大きな試料ステージを搭載
  • ステージを手動操作できるから誰でも簡単に扱える
  • お客様の用途に合わせて選べるX線管とカメラ

precision μB4600の詳細は、以下のリンクより製品ページをご覧ください。

松定プレシジョンは電源の総合メーカーとして、高圧電源や直流安定化電源、交流電源、バイポーラ電源、高電圧アンプ、電子負荷などの電源機器をはじめ、X線検査装置や電子顕微鏡、クリーンブース、吸煙機などを、開発から製造・販売まで一貫して行っております。日本国内のみならず世界中の開発・製造現場や研究機関で活用されています。