よくあるご質問(Q&A)

出力リップルを低減させる方法について

カテゴリ
電源の使い方

どの電源でも言えることですが、電源と負荷とを接続する配線をできるだけ「太く、短く」することで出力リップルの低減を図れます。また、電源や配線の近くにノイズ源(パソコンや携帯電話、家電製品など)がある場合は誘導されて電源の出力リップルが増大することもありますので、できるだけ遠ざけるようにしてください。