キャピラリー電気泳動装置

キャピラリー電気泳動(CE)は、高速液体クロマトグラフィ(HPLC)やイオンクロマトグラフィ(IC)にはない多くの利点を備える優れた分析手法のひとつとして、幅広い分野で利用されています。特にイオン性物質や生体分子、低分子量物質などの分析において高い分離能と感度を備えています。 「キャピラリー電気泳動装置」「パソコン」「モニタ」をコンパクトサイズに集約したオールインワン設計でハイパフォーマンスを実現した当社のCEシステムなら、CEのメリットをフルに引き出した高速・高感度分析を手軽に実現できます。