充放電電源

「直流電源」と「電子負荷」の両方を備えて、電力の出力と消費を可能とした充放電電源です。地球環境問題やエネルギー問題、自然エネルギーの利用、製品の小型化、モバイル化、電気自動車などへの期待の高まりを受け、リチウムイオン二次電池(Li-Ion電池、LIB)をはじめポリマー二次電池、全固体電池、全樹脂電池など様々な二次電池の研究開発に注目が集まっています。それら二次電池の性能評価や安全試験には様々な状態での充放電のサイクル試験が不可欠です。 当社の充放電電源は、その様なニーズにお応えすべく多彩な充電・放電モードを標準装備しています。さらに、大切な電池を保護するための保護機能も充実していますので、安心して充放電試験にご利用いただけます。
また、リチウムイオン電池だけでなく、各種の二次電池[リチウムイオン電池(LIB)、 ニッケル水素電池(Ni-MH)、鉛バッテリー]の試験モードをプリインストールしたリモートコントロール用ソフト「ECD-BC」評価版を無償添付していますので、簡単に試験を始めていただけます。
二次電池の製造工程には、弊社の直流電源、電子負荷、X線検査装置などがご利用いただけます。

電源装置

電源装置に関する製品を探す