Search waiting|松定プレシジョン

検索中...

  • µXLシリーズ|X線管ユニット|松定プレシジョン
  • µXLシリーズ|X線管ユニット|松定プレシジョン

販売終了μXL

X線検査用コンパクトラインセンサ

既存の生産ラインに簡単設置!

設備はそのままに場所を選ばず設置できるインライン対応X線検査用コンパクトラインセンサ

μXLシリーズは、インライン対応が可能なX線検査用コンパクトラインセンサです。50μmというきわめて微細な最小分解能を誇り、BGAやICのボイドなどの高解像度での検査を実現しています。また、12bitもの高い濃度分解能により、コントラストが弱い検査物でも明瞭に見ることが可能です。

特長・概要

  • 分解能50μmに対応。BGAやICのボイドなどを高解像度で検査することができます。
  • 700mm/秒(42m/分)とハイスピードでの検査ができます。
  • 12bitデジタル出力。デジタル出力による低ノイズ、12bitもの高い濃度分解能によりコントラストの弱い検査物も明瞭に検査できます。
  • トリガ機能搭載。任意のタイミングで静止画表示ができます。
  • 超薄型42mm。コンベア内部に設置でき、省スペースで導入できます。

検査例

マザーボードの検査

マザーボードの検査

IC内部のワイヤボンディングやBGA、ダイボンドパットのボイドの観察に。

ウェハの枚数検査

ウェハの枚数検査

アルミパッケージなど目に見えない製品の欠品検査に。

ガラス製品の検査

ガラス製品の検査

反射により可視カメラでは正確な検査が困難なガラス製品内部の検査に。

衣料品の異物検査

衣料品の異物検査

針などの残留検査に。

缶飲料の入味検査

缶飲料の入味検査

飲料品の内容量の管理・検査に。

使用例

X線検査用ラインセンサで画像化するには、スキャナのように検査物を移動させる必要があります。 また、X線の漏洩を防ぐX線遮蔽ボックスが必要となります。これらを含めたシステムをトータルでご提案・構築させて頂きます。 詳細につきましては営業担当までお問合せください。

X線検査装置のよくあるご質問

X線検査装置Q&A

ダウンロード

ダウンロードできない場合の解決方法

ダウンロードできない場合、以下の方法をお試しください。

  1. Ctrl+F5を押下し、WEBブラウザのキャッシュをクリアして、お試しください。
  2. WEBブラウザを再起動のうえ再ログインして、お試しください。
  3. ご利用のWEBブラウザを変更して、お試しください。
  4. パソコンを再起動し、再度お試しください。
  5. 別のパソコンで、再度お試しください。

ダウンロードには会員登録が必要です。

本サイトでは、取扱説明書等の資料は全て最新版のみを公開しています。お持ちの製品によっては資料の版が異なる場合もありますのでご了承ください。

未登録の方はこちら

新規会員登録(無料)

会員の方はこちら

ログイン

電源装置

電源装置に関する製品を探す