電子負荷(直流電子負荷・回生電源)

電子負荷とは、FETやトランジスタを用いて抵抗や実負荷の代わりを行う回路のことです。詳しくは、「電子負荷とは(基礎知識)」をご覧ください。
松定プレシジョンの電子負荷は、新製品のハイパワー・高速電子負荷(EWシリーズ)をはじめ、超小型電子負荷(EGSシリーズ)シーケンス機能を内蔵した多機能電子負荷(EZシリーズ)や、マスタスレーブ接続により30台以上の並列動作が可能な高機能電子負荷(EH/EHHシリーズ)など幅広いラインナップがあります。また、電力回生機能を持つ直流回生型電源・双方向電源(PBR/PBRMシリーズ)も電子負荷として使用することができます。
各種一次電池・二次電池や電源機器の開発や評価試験、寿命試験、エージング、DC-DCコンバータやインバータなどの負荷に最適です。多彩な機能(負荷モードやシーケンス制御)を簡単に使いこなせる、優れた使い勝手も備えています。

電源装置

電源装置に関する製品を探す