検索中...

  • GP-MSシリーズ|電源用デジタルコントローラー|松定プレシジョン
  • GP-MSシリーズ|電源用デジタルコントローラー|松定プレシジョン

マスタスレーブ制御用
電源デジタルコントローラ

光インターフェースオプションを装着した各種電源をマスタスレーブ制御

弊社製の-LGobオプション付き※1各種電源をマスタスレーブ制御※2するためのコントロールユニットです。
電源を32台まで並列または直列に運転することができます。また、各電源の出力電圧値の総和(直列運転時)もしくは出力電流値の総和(並列運転時)を読み取れます。フロントパネルのスイッチ、ダイヤルによって電源※3を制御することができます。
本機と電源間の通信には光通信方式を採用し、外来ノイズやグラウンド(GND)ループによる影響を抑えています。
また、オプションによりLAN/USB/RS-232C/RS-485/GPIBインターフェースによるリモート制御にも対応可能です。

特長

  • 最大32台までの電源を並列または直列でコントロール可能
  • ユニットと電源間はノイズに強い光通信
  • 見やすい液晶表示
  • 洗練されたシンプルな操作性
  • 出力電圧または出力電流の総和を読み取り可能

ラインナップ

モデル お問い合わせ
GP-MS 購入前 購入後

仕様

一般仕様については、こちらからカタログをダウンロードし、ご確認ください。

注)接続される電源は同機種に限ります。直並列を組み合わせた運転には対応していません。

  • 1:Ver.6.2.0以降に対応
  • 2:個々の電源の出力値を均等に分割する機能はありません。
  • 3:マスタスレーブ動作時は、電源の出力電圧の負荷変動が最大0.5%程度になります。
  • 4:接続された電源の電圧の総和になります(直列運転の場合)。
  • 5:接続された電源の電流の総和になります(並列運転の場合)。
  • 6:電源にOVP機能がある場合に限ります。
  • 7:電源にOCP機能がある場合に限ります。
  • 8:負荷短絡時などに起こる電圧低下状態を知らせます。電源にUV機能がある場合に限ります。
  • 9:出力線の断線時などに起こる電流低下状態を知らせます。電源にUC機能がある場合に限ります。

オプション

-LA1

アナログリモートコントロール

  • リモート出力ON/OFF制御:外部リレーまたは、TTLにより出力をON/OFFします。
  • 出力電圧制御/出力電流制御:外部コントロール電圧0~10Vdc/最大出力(コントロール電圧入力から実際の出力までの応答時間は最大2秒になります。)または、外部可変抵抗0~10kΩ/最大出力
  • 出力電圧モニタ/出力電流モニタ(0~10Vdc/最大出力)
  • ステータス出力(OUTPUT、CV、CC、トラブル)
-LEt

LANインターフェース

-LGb

GPIBインターフェース (2028年12月販売終了予定)

-LGob

光インターフェース
光通信で絶縁コントロールします。各種I/F(LAN/USB/RS-232C/RS-485/GPIB)の光変換はこちらよりデジタルコントローラ「GP/ET/USBシリーズ」のカタログをダウンロードし、ご参照ください。

-LPp
  • アウトプットスイッチ誤操作防止
  • 前面アウトプットスイッチ誤操作防止のための突起がつきます。
-LUs1

USBインターフェース

ご発注方法

ご発注時は、上記のオプション記号を型名の後につけてください。
〈例〉GP-MS-LA1Gb, GP-MS-LA1Et
※-LEt, -LGb, -LGob, -LUs1 オプションはいずれか一つの選択になります。

電源/電子負荷用シーケンスソフトウェア

PSS2シリーズ
PSS2は、簡単な設定で松定プレシジョン製の各種電源や電子負荷、電源用デジタルコントローラをシーケンス動作させることができる専用ソフトです。電子部品のエージング試験やバーンイン試験、耐電圧試験、自動車電装品の耐久試験、断続/連続動作試験や各種シミュレーション試験などに最適です。
詳しくは、製品ページをご確認ください。

PSS2|電源用シーケンスソフトウェア|松定プレシジョン

外形寸法

外形・寸法については、こちらからカタログをダウンロードし、ご確認ください。

ダウンロード

ダウンロードできない場合の解決方法

ダウンロードできない場合、以下の方法をお試しください。

  1. Ctrl+F5を押下し、WEBブラウザのキャッシュをクリアして、お試しください。
  2. WEBブラウザを再起動のうえ再ログインして、お試しください。
  3. ご利用のWEBブラウザを変更して、お試しください。
  4. パソコンを再起動し、再度お試しください。
  5. 別のパソコンで、再度お試しください。

ダウンロードには会員登録が必要です。

本サイトでは、取扱説明書等の資料は全て最新版のみを公開しています。お持ちの製品によっては資料の版が異なる場合もありますのでご了承ください。

未登録の方はこちら

新規会員登録(無料)

会員の方はこちら

ログイン

関連コラム記事のご紹介

電源装置

電源装置に関する製品を探す