• HJPHシリーズ
  • HJPHシリーズ

HJPHシリーズ

フォトマル用高圧電源

アダプタ無しで世界中の商用電源電圧に対応
プリアンプ駆動用電源搭載のフォトマル用電源 HJPHシリーズ

横幅わずか212mmのコンパクトサイズのフォトマル用高性能高圧電源

HJPHシリーズはフォトマル、二次電子増倍管用の高性能高圧電源です。横幅わずか212mmのコンパクトなケースに高圧電源と±15V、±5Vのプリアンプ駆動用電源を内蔵しています。わずか15mVp-pの極めて低いリップル(高圧出力部)でフォトマルをはじめとした様々なアプリケーションでの使用に最適です。
また、-LGobオプションを選択していただくことで各種デジタル制御も可能です。

特長・概要

  • プリアンプ駆動用電源を標準搭載(±15V、±5V出力)。
  • 超低リップル15mVp-p(高圧出力部)。
  • 視認性に優れた4桁デジタルメータを標準装備。
  • 万全の保護機能。

ラインナップ

モデル名 出力 お問い合わせ
電圧[kV] 電流[mA]
HJPH-2P2 0~+2 2 購入前 購入後
HJPH-2N2 0~-2 2 購入前 購入後
HJPH-5P1 0~+5 1 購入前 購入後
HJPH-5N1 0~-5 1 購入前 購入後

オプション

-LGob : 光インターフェースボード

  • -LGob 光インターフェースボード+光ケーブル2m長
  • -LGob(Fc5):光インターフェースボード+光ケーブル5m長
  • -LGob(Fc10):光インターフェースボード+光ケーブル10m長
  • -LGob(Fc20):光インターフェースボード+光ケーブル20m長
  • -LGob(Fc40):光インターフェースボード+光ケーブル40m長

光通信で絶縁コントロールします。光ファイバによる完全絶縁を行うため、サージや誘電雷、外来ノイズなどによる過渡現象などの誤動作を未然に防ぐことが可能です。

※下記の環境下で使用される場合は必ず-LGobオプションをご選択ください。
  • 工場内などノイズの多い環境(例:モータやコイルを負荷や電源の近くで使用される場合)
  • 高圧フローティングで使用される場合(250V以上)
  • 弊社製の電源とコントローラ(PCやPLC)が2m以内に設置できない場合

「HJPHシリーズ」「負荷」「パソコン」の3つを接続する際、負荷で生じたノイズなどの障害によるパソコンへの影響を防ぎたい場合には、-LGobオプションを選択した上で弊社製アダプタ(別売)を 組み合わせて接続・使用することを推奨します。

※ イーサネットは富士ゼロックス株式会社の登録商標です。

高圧電源HJPHシリーズ・オプション

その他

入力ケーブル

CABLE TYPE 1

(標準添付)

125V / 10A

  • CABLE TYPE 1
  • CABLE TYPE 1
CABLE TYPE 3 (別売)

(200V入力時使用可能)

250V / 10A

  • CABLE TYPE 3
  • CABLE TYPE 3
CABLE TYPE 4 (別売)

(200V入力時使用可能)

250V / 10A

  • CABLE TYPE 4
  • CABLE TYPE 4

ダウンロード

ダウンロードには会員登録が必要です。

本サイトでは、取扱説明書等の資料は全て最新版のみを公開しています。お持ちの製品によっては資料の版が異なる場合もありますのでご了承ください。

未登録の方はこちら

新規会員登録(無料)

会員の方はこちら

ログイン

電源装置

電源装置に関する製品を探す