• P3K-36シリーズ
  • P3K-36シリーズ
  • P3K-36シリーズ
  • P3K-36シリーズ
  • P3K-36シリーズ
  • P3K-36シリーズ

NEWP3K-36シリーズ

超小型多機能直流電源

手のひらに乗る驚異の小型サイズ!

  • 電圧 0~36V
  • 電流 0~3A
  • 電力 0~36W

「手のひらサイズ」で36Wという充分な出力を実現した超小型・高性能直流電源

P3K-36シリーズは、横幅がわずか35mmという圧倒的な小型サイズながら出力電圧と出力電流の2つのメーターを標準装備しており、シンプルな操作系と合わせて抜群の使いやすさを実現しています。またマルチセットや吸込み防止等の各種機能により、品質試験や製造ラインに最適です。

抜群の使いやすさ!

  • 設置場所を選ばない圧倒的な小型軽量サイズ!
  • 独自の低ノイズスイッチング方式で様々な研究開発に最適。
  • 冷却用ファンを使わない自然空冷方により静粛性を求められる用途に最適。
  • 出力電圧と出力電流がひと目で分かる2つのメーターを標準装備。
  • 出力電圧・電流値のスピーディな設定が可能。
    マルチセット機能によって使用頻度の高いそれぞれの設定値を3つまでメモリし、簡単に呼び出すことができます。

圧倒的な小型サイズ !

マウスとの比較

一般的なマウスと同等程度の奥行とわずか35mmの横幅で、手狭な実験室などでも気軽に使えます。

マウスとの比較

文具との比較

奥行はフロントモニター端子を含めても一般的なペンの長さとほぼ同じサイズとなる約15cm。まさに「手のひらに乗る」サイズです。

文具との比較

機能

マルチセット機能

電圧・電流の値を通常のプリセットに加えて3つまで記憶します。
設定値を変更するたびに微調整する必要がなく、繰り返しデータを取る実験や、製品の検査工程に便利です。

P3K-36シリーズマルチセット機能

2モードロック機能

  

フロントパネルの操作を全てロックする「フルLOCK」出力ON/OFFだけ残してロックする「通常LOCK」、2つのモードから選択して設定できます。「フルLOCK」モードでは誤操作を確実に防止したい場合に、また「通常LOCK」では誤操作は防止しつつも緊急停止はしやすくしておきたいという場合に、お客様の考える「安全」を確実にする便利な機能です。(どちらのモードでもパワースイッチでの緊急停止は可能です)

フルLOCK

LOCK解除以外の全てのスイッチをLOCKします。リモートコントロール時の誤停止を防止する目的や完全に誤動作を防ぎたい場合に有効です
フルLOCK

通常LOCK

出力電圧・電流値の設定ツマミをLOCKします。誤って出力値を変えてしまうことを防ぐ目的や緊急停止をしやすくする場合に有効です。
通常LOCK

吸込み / 吸込み防止切替機能

  

電源に吸込み機能が内蔵されており、出力OFF時や高電圧出力時から電圧を下げる場合でも素早く電圧を下げることができ安全です。また短い間隔で次々に通電テストを行う場合には、出力OFF操作後に素早くコネクター脱着、ワーク交換に移ることができます。逆にバッテリーやコンデンサーなど容量のある負荷に電源を供給するときには、吸込み防止機能を使うことで、出力OFF時や出力電圧を下げたときに、負荷側から電源側に流れる逆電流を少なくして、負荷の電圧降下を防ぎます。

リモート制御

+Sがコモンになっていますので、外部コントロール電圧は+Sを基準にして入力してください。

リモートセンシング

出力線の抵抗分(R)による電圧降下(Vo-VL)や接触抵抗による安定性の悪化を防止します。(最大0.5Vまで)

リモートセンシングの図

ラインナップ

モデル 出力 お問い合わせ
電圧[V] 電流[A] 電力[w]
P3K36-1 0~36 0~1 36 購入前 購入後
P3K18-2 0~18 0~2 36 購入前 購入後
P3K8-3 0~8 0~3 24 購入前 購入後

仕様

P3K-36シリーズのフロントパネルとリアパネルの写真
  1. 出力電圧、OVP設定表示
  2. 出力電流、OCP設定表示
  3. OUTPUT表示:出力ON中に点灯します。
  4. OUTPUT ON/OFFスイッチ:ローカル時の出力ON/OFF、保護機能のリセットに使用します。
  5. FINEスイッチ:出力電圧・電流値設定時に設定桁を切り替えます。
  6. モニタ端子
  7. 定電圧動作モード表示
  8. 定電流動作モード表示
  9. 出力プリセットスイッチ
  10. OVP/OCP設定スイッチ
  11. キーロック設定スイッチ
  12. 出力電圧設定ツマミ(兼OVP設定ツマミ)
  13. 出力電流設定ツマミ(兼OCP設定ツマミ)
  14. POWER ON/OFFスイッチ:安全のため全ての動作に優先します。
  15. リモートスイッチON/OFF端子
  16. +センス
  17. 出力端子(3Aまで)
  18. -センス
  19. メンテナンス用ポート(工場調整用ポート)
  20. メンテナンス用ポート(工場調整用ポート)
  21. メンテナンス用スイッチ(工場調整用スイッチ)
  22. ACインレット

オプション

-LH : 高耐接地電圧

耐接地電圧が±1kVになり、より多くの直列動作を可能にします。

-L(120V):120VAC±10%入力

-L(200V):200VAC±10%入力

-L(220V):220VAC±10%入力

-L(230V):230VAC±10%入力

これらの入力電圧変更オプションはいずれか1つの選択となります。

使用動作例

P3K-36シリーズは、同じ機種において出力を直列や並列にすることで出力電圧や出力電流を増大できます。

直列動作

出力電圧の合計は、-LHオプション選択モデル同士では合計1kVまで、それ以外のモデルでは250Vまでです。従って、出力電圧が1kVもしくは250Vを越えるものについては、直列動作はできません。
出力電流はその中で一番小さい電源のものになります。

直列動作の図

並列動作

電圧の設定はすべて同じにしておいて下さい。
出力電流はそれぞれの電流の総和になります。なお、損傷を防ぐためにすべての電源のOVPレベルを最大にしておいて下さい。

並列動作の図

分割動作

+、-の出力ができます。

分割動作の図

ダウンロード

ダウンロードには会員登録が必要です。

本サイトでは、取扱説明書等の資料は全て最新版のみを公開しています。お持ちの製品によっては資料の版が異なる場合もありますのでご了承ください。

未登録の方はこちら

新規会員登録(無料)

会員の方はこちら

ログイン

電源装置

電源装置に関する製品を探す